某・通信大学に2019年10月から編入~その後

色々考えた末、そのまま系列の大学へ3年次編入致します。

教養としての日本酒の知識SC(オンライン) 二日間合同報告

 

昨日・一昨日と大凡一か月ぶりのSCに参加してきました。

前回は教養としてのワインでしたが、今回は日本酒の方です。

講師の先生は産能短大卒→産能大編入後に利酒師や酒匠等の資格を取られている方で、要はうちの大学のOGです。

 

前回のワインと違い、テキストが利酒師の資格取得のための教本みたいなやつだったので、内容は結構お堅い感じです。

事前資料でプリントアウト大凡40枚弱で少なく、今回はテキスト中心なのか???と思っていたのですが、実際は事前資料の倍以上のパワポでの説明が多く、しかも資料に配った内容が余りにも少なすぎた(図しか無いやつとかばっかり)上に、長文の方を何故事前資料で配らなかったんだ?!と思うような感じで正直、なんだかなぁ…?でした。あの資料配布方法はもうちょっとやり様があったんじゃないかと。

 

内容的には殆ど当たり前ですが「お酒の話」で、教本通りで言えば、日本酒の材料(米)から品種から、酒造方法やらなんやら…まぁ序盤は普通に食品栄養科とかの学校行っている感覚でした。途中美味しいお酒の話とかも交えての授業でしたが。

個人的には、2日目の日本酒の歴史が一番面白かったです。そもそも普段からあまり好んで日本酒を飲まないので(芋焼酎)そんなに興味も沸かず、淡々と授業聞いていた感じでした。

 

1日目・二日目それぞれの最終問題(文章)は個人的に「ん?」って感じでしたが…まぁ、卒業単位は取れているし、落ちていたら2月期カモシュウで受験すればいいやって感じなので適当に提出しました。

正直、4年次の履修登録する際に、この科目と以前ビジネス心理学でお世話になった齋藤弘通先生の「組織変革論」でかなり悩んだのですが、今考えたら組織変革論取っておいても良かったかなぁと思いました。齋藤先生解りやすくて面白かったし。

 

前回のワインもこの授業も実際に受けてみて思ったけど、やはりその酒の種類が好きな人だったら本当にこの科目は楽しくて仕方が無いんだろうなぁって感じました。私は二十代前半の頃に某・有名ホテルで勤務していた関係でワインやテーブルマナーは研修で教わったりしていて少しは知識は残っていたので楽しかったんですが、日本酒に関しては無知なので、そこまで楽しいって感じは無かったですね。

まぁそもそもコレ系を普段は通学SCでやってる訳だから、それをオンライン授業でやるって事自体、やはり無理も無いかな。実践しにくいもんね何かと。

 

取り敢えず次のSCに期待するとします。

 

 

 

 

 

 

10月カモシューとワイン教養SC結果。

 

 

 

 

昨日反映されていました。

取り敢えず10月カモシュー5教科は全て合格。

 

f:id:janechild:20201106101344j:plain

f:id:janechild:20201106101354j:plain

f:id:janechild:20201106101401j:plain

f:id:janechild:20201106101411j:plain

 

あんなに出来が悪かったキャリカレがAで、ちょっと自信があったガストロがBとは……これ如何にwwwwwwwwwww

 

そうそう、先日受けてとても楽しかった教養ワインSCの結果も同時に出ていました。

 

f:id:janechild:20201106101536j:plain

 

……おいおい、ほんとかYO!って感じ(滝汗)

って言うか今まで短大から含めてSCでS取った事が一度も無かったんで、これは正直嬉しい(誰でもSなのかも知れんけどw)。

 

取り敢えず現在の修得単位数↓

 

f:id:janechild:20201106101651j:plain

 

今日から12月カモシュー申し込みが始まり、先ほどiNet_Campusから12月も5科目受験申込みをしときました。後はこのまま12月も上手い事に5科目全て合格出来ていれば、2月カモでSC無しの科目1個受験して、他の残り3科目分は全て、2月末までの間のオンラインSCで何とかしようと目論見中。

まぁ、上手く行けばだけどね~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年度SC & 2月期カモシュウ

 

まぁ大凡検討は付いてはいたが、やはり2021年度も通学SCはオンラインSC実施に確定しましたね。

 

2月期のカモも自宅受験形式(正直言って既にweb受験が実施されてんのに、意味あるのか?この方法)に変更になり、益々私は卒業まで本学へ行かずに済みそうです(笑)まぁー兎にも角にも諸悪の根源はあのクソコロナなので、致し方無いとは思っていますが。

 

今日届いた書面には、特設SCは人数減らして実施するような事は書いてはありましたが、来年度私なんて卒業まで半年しかいられないのに行ける日程なんてそんなに催行日無いだろうから、壊滅的に望みは無いですね。

 

うーん。何だろうな?

ホントに私は短大から、この大学の入学年度、間違えたなーってつくづく思います。

もっと前に入るか、今年度から入学してオンラインで楽してSC受けてのどっちかで良かったなーと。こんな事になるなら。

 

結局、最後までお楽しみに取っておいた特設もオジャンになったようなもんだし、学士修得以外は本当に損したなーって今でも思います。

やはり、短大の2年間の方が本学へ行けてSCも充実していたし、やる気もあったし楽しかったわ。

今なんかどこぞの放◯大学やサ◯バー大学とかとやってる事、然程変わらんし。寧ろ初めからそっち行ってた方がいいんじゃね?って思います。仮に◯送大学だったら自分宅から近いサテライト行って勉強出来るし、値段も産能よりも遥かに安いし、好きな科目履修だけで卒業出来るし、おまけにカモシュウの過去問も大学のwebに掲載されるからそれで試験対策出来るしね。

 

短大入学当初はトータルで考えて学費が安いから、やりたくない経営学我慢しながら何とかやってきたけど、通学SCの無い今となっては、何処入っても一緒だなぁって感じっすね。

 

まぁこんなクダ撒いても、来年9月で卒業は確定してるからもう良いけどね。

産能大卒業後、養成校に入りそこを卒業したら、次こそは後悔が無い様に、自分がやりたい勉強が学べる大学を考えて行きたいと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月期カモシュウ(web試験)

 

 

10/17,18の土日に分けて、5教科分のwebシュウを受験した。

んーなんだろう?今回初めてwebでカモシュー受けてみたけれど、なんだか一長一短って感じだったなぁ。

 

メリット…自宅で受けられるから楽だし、交通費も掛からないし、web試験期間内なら好きな科目から、一気に受験しないでもバラバラに、いつでも受験できる。鉛筆とか使わないから手も汚れないし、ケシカスも出ない。会場受験の様な、トイレに行列とか無いしwwwww

 

デメリット…会場に行く訳じゃないし、気合が入り難くてブッチャケ、試験勉強する気が中々起きなくてダレるwwww、webで受けるもんだから、万が一PC落ちたりWIFI切断したらそこでOUT!!!それと過去問が貰えないのがネック。

 

真面目に今回、あんまり試験勉強する気が全く起きなかった。そもそも私はSC受けても受けなくてもレポートは事前に全部出す人なんで、レポート学習のみでそのまま試験受けてるのもあるから、殆ど知識が頭の中に残って無いので、どうしようもないwwwww

確かに、余計な交通費や食事代が掛からないのはイイと思う。どうせもう卒業単位取れてるし、今年度は本学SCどうせないだろうから、このまま卒業までwebシュウでもいいや私は(爆)

 

なんだろ?卒業単位取れてるって言う安パイがあるから、全くもってやる気が起きん・・・それに寒くなって来てるしね(関係ないだろ)。

 

しかし・・・1時間経って強制で提出はいいんだけどさー、webシュウの説明にある提出ボタン押してないと、何かあった場合知りませんよ的なのは頂けないな。1時間経過したと同時にネット回線切れたりしたら一番最悪やん!!!うち、あんまりwifi環境良くないから、ドキドキしながら試験受けてたわよ。

 

さってと、試験も終わったから11月のSCのテキストでもかる~~く読んでおこうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

教養としてのワインの知識SC

 

 

 

10/10,11と、教養ワインのオンラインSCを受講した。

 

実はこの科目、今年の春に産能大学を卒業した、私の友人のおススメの科目である。先生とっても面白くて授業もティスティングがあるから楽しいよ♪と教えてくれたので、4年次の選択科目に是非取ろうと思っていた一つだった。

 

事前に配布資料をプリントアウトしようと設定だけして、家事をしようと放置して印刷をした私のミスにより、A4にデカデカと50枚前後も無駄な印刷をしてしまった。

f:id:janechild:20201012112242j:plain

(後学期授業から、色々とSCに関しての規制が厳しくなったため、資料の詳細やらSCの様子や参加者の個人情報がわかるものは掲載出来ないので、全てモザイクを掛けてある)

 

講師は岩田雅子先生。とても穏やかで優しい話し方をされる先生で、ソムリエだけあってワインや産地、造り手の説明等、かなり詳細にお話をされていてとても為になる授業だった。

参加者は全部で70名余。この先生はこの授業の他に、コミュニケーション論も受け持っておられるそうで、もっと早めに知っていたら先生で是非受けたかったよ( ^ω^)・・・お話お上手だし。

 

本来この科目はGWもあるし、ワインティスティングの実践も行われる予定であったのだが、このコロナ禍の為本学へ行けない事からそれが叶わなくなり、本来であればティスティング用ワイン等の教材費1500円が別途掛かるのだが、今回はそれは掛からずの0円で済んだ。

後学期からSCの授業時間が延びたが、それでもやはりこの二日間受講してみて物足りない感じだった。先生ももっと色々とお話したい事があったと仰っていたし、私ももっとワインやブドウ品種の話をお聞きしたかったなぁ。

 

実は、普段あんまりワインを飲まない私なのだが、それでもワインの歴史的背景や性質、生産体系等、色んなワイン(ぶどう)に関する知識を学べてとても興味深かった。ちょっとワインに対する見方が変った部分もあるかなぁ?

 

今月のSCはこれで終わり。11月は2科目分あるのでちょっと頑張らないと。

と言うか、後5日で10月カモシューだからそっちまずやらないと(汗)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レポート進捗 10/ 4時点(個人的メモ)

 

 

◯追加レポート終了分

 

・消費者心理学 (記述レポート)

 

 

※これで4年次履修科目分が全て終了。

 

ーーーーーーーーーー

 

 

フーーーーーーーーやっと全部オワタwwwwwって感じ。

仕事が急に激務になって、家の事もあるから全然時間取れんかった(汗)まぁでも終わったからいいやもう(笑)

 

・・・と、余裕ブッコいていたらすぐ目の前には10月のカモシューが控えているし、困ったもんだね。

 

まぁでも今回は、過去問にあるやつで比較的楽そうなのをピックアップしているから、ある程度やったら良いかなって感じですね。

だってweb試験の傾向、全く解んないんだもん(笑)今までカモシューをwebで受けた事が無いんだよねぇ~~実は私。

 

だからある意味初体験なので、楽しみにしているところっす。

まぁでも成績は気にしないで行こう。どうせろくな成績じゃないからwww

 

って事でやっと寝られるよー。明日からまた仕事だわ。

 

 

 

 

 

 

11月SC申し込み

 

 

 

朝イチで11月のオンラインSCの申し込みを完了。今回は2科目申し込んだ。

連休中の申し込みは出勤時間と被らずに済むので有難い。

 

f:id:janechild:20200921083232j:plain

 

メールも届いたので後はハガキを来るのを待つだけ。

 

因みに10月SCも、運良く申し込み日が公休日と被った為、朝イチで

申し込みした。こちらは一教科。

 

4年次の履修に関しては、SCで修得出来るものはとっととSCで取って片づけて行きたいところ。コロナ禍が出て来てからは本学へ行けないし、オンラインSCで無難に取ってくしかないもんね。

短大時代から楽しみにしていた特設SC二科目分も、流石にオンラインで受けたいとも思わないから、やはり私の入学年度は大損してるよな~~ってホトホト感じる。ガストロのオンラインSCで5000円も払いたくないし。だってレストラン行けないんだもの。

正直、大学よりも短大時代の方が興味のある科目はあんまり無かったけど、実際に学校で授業受けられていたし、それなりに充実した学生生活送ってたって思える。

 

まぁ、オンラインSCに関しては、陰キャやコミュ障・メンヘラちゃんとかなら有難い救済処置なんだろうけどね。

 

 

 

 

 

 

レポート進捗 9/19 時点(個人的メモ)

 

 

 

◯追加レポート終了分

 

・健康心理学(記述レポート)

 

ーーーーーーーーーー

 

…やっと一冊終わった(.滝汗)

 

残るは消費者心理学なんだけど、このテキストクッソ文字が細かい&見辛い&凝ってコテの社会心理学視点(経営学)なもんで、全く面白くもなんとも無いんだなwwwwwwww

 

もうさー、履修テキスト一式来た時点で全部に軽く目を通したけど、この科目多分1番最後に残るだろうなとは薄々は感じていたけど、ホントに残ってヤッパリなーって感じ〜。2020からの新設科目だから、カモシュウ対策もよくわからんしなー困ったもんだな全く。

 

アッ、カモシュウと言えば漏れなく9/18日の朝イチで、10月期カモの申し込みもしておきました。

…今回もいつも通りの5科目で。

 

幾らwebとは言え、どんな内容で出るのかも分からないので、隙間時間見つけてもう一度テキスト読んでおく事にします。

 

この連休中に、最後のレポートを何とか終わらせたいなー。